働きながら資格取得!公認会計士試験に合格するための勉強法をリサーチ

公認会計士試験対策コース(短答式対策)通信講座ランキングベスト3

  • クレアール

    必要最小限の要点おさえた非常識合格法に注目

    248,000円~

    公式HP

  • LEC

    豊富な受講形態と万全の質問フォロー制度に注目

    378,000円~

    公式HP

  • TAC

    通学講座の高い実績を活かした通信講座に注目

    533,000円~

    公式HP

公認会計士資格取得ガイド » 公認会計士の資格試験合格者の体験談 » 合格者体験談 TAC編

合格者体験談 TAC編

TACの通信講座を受けて、公認会計士試験に見事合格した方の声をまとめています。

音声講義で効率よく学習!

■通信講座 30代男性

TACの通信講座では、2倍速で講義を聞き流せる「音声ダウンロードフォロー」をよく活用しました。この方法だと、早回しをしながら論点だけをしっかり頭に入れることができますし、私の場合、財務会計論の習得にとても役立ちました。

租税法と経営学については、テキストと音声講義がすごくわかりやすくて効果てきめんでしたね。都合のいい時間に、効率よく学習できるという点でも、TACの音声講義はとても便利な教材だと思います。

個人成績をWebでチェック!

■通信講座 40代男性

仕事をしながら公認会計士を目指すには、通信講座がよいと思い、TACの通信を選びました。

通信講座は便利な一方で、教室に行かないため受験仲間ができないということが心配でした。仲間がいると、自分がどのくらいの位置に今いるのかといった成績を、リアルに確認できるからです。

しかしTACでは「Web個人別成績表」というしくみがあり、通信でも自分がどのくらいの位置にいるのかが把握できます。それにTACは優秀な生徒がたくさんいるので、この成績表を逐一確認しながら勉強していけました。

繰り返し視聴して苦手な科目を克服!

■通信講座 30代男性

自分の都合がいいときに、いつでもどこでも学習できるのが通信講座の最大のメリットでしょう。1時間の講座も前半と後半に分けて、通勤前に前半、退社した後で後半を受けられるなんて、通信講座でしかできないワザです。

それに、何度も視聴を繰り返して見られるので、自分の苦手な部分もしっかり身に付きましたし、社会人でも無理なく公認会計士の勉強ができる点もメリットだと思います。

通信講座で部活と両立!

■通信講座 30代女性

監査法人は転勤があまりなく、仕事と家庭とを両立できて女性でも働きやすい仕事場だと思ったことが、公認会計士を目指すようになったきっかけです。

TACのいいところは効率よく勉強できることだと思います。私は学校の部活もあって時間的な制約があったので、公認会計士の勉強はTACの通信講座を利用していました。

特に、アクセス答練はしっかりポイントがまとめられており、効率よく勉強できたと思います。

入門から基礎へと進むにつれ自分のレベルがアップしていることを感じられたことも、良かったと思います。

アットホームな雰囲気でしっかり勉強できた!

■通学講座 20代女性

私は通学講座で公認会計士試験の合格を目指しました。TACの教室は、ちょうどいいくらいの広さで、私と同じ社会人も結構たくさんいたと思います。大学の教室とは違って、落ち着いた雰囲気の教室でしたので、勉強もはかどりました。自習室もあるので、勉強する場所の確保にも困りませんでした。

みんなライバルである一方で、仲が良いのもTACの特徴かもしれません。受験生だけでなく、講師の方も受付の方も距離が近いというか、とっても暖かい雰囲気のスクールであったことも、TACを選んでよかったと感じた点です。

詳細を見る

ページの先頭へ